アリは振動するものを激しく攻撃する
アリは臭いに生きる。フェロモンはあまりにも有名です。私は完全にアリを誤解していました。もしアリが何者かを攻撃することがあれば、その原因となるものは臭いだと思っていました。
 100円顔マッサージ機の先に細い針金をつけました。クモ釣り機と全く同じものです。振動させて近づけるとアリは激しく攻撃してきました。食いついています。
アリは同じ巣の仲間を攻撃することはありません。けれども、この場合は仲間割れしています。振動するものは仲間であれ攻撃をくわえます。しかも振動しなくなった後にも攻撃する個体がいます。
アリはアリマキを攻撃することはありません。アリマキはアリの攻撃を回避するために麻酔物質のようなものを分泌するかもしれないと思っていましたが、これは間違いかもしれません。アリの攻撃を避ける方法は生き物の気配を消すことでもできるかもしれません。極端に動かないようにすれば良いのかもしれません。
(もっと)面白い実験でたしかめる生物の不思議 東京図書出版会・蒼天社    梶田高由
Ads by Sitemix