リンク 面白い実験でたしかめる生物の不思議へ
このHPを利用される場合は必ず梶田高由までご連絡ください。
カボチャの巻きひげは勝手にグルグル巻き
カボチャやキュウリの巻きひげはどのように巻きつくのでしょうか。屈触性といわれています。触れている側の成長が抑制されて、反対側の成長が促進するので曲がるといわれています。けれども、触れていなくても巻ます。ぐるぐる巻きに巻きますが、先端を固定させておけば、普通に巻くはずです。動画は早送りで再生しています。4V程度で1分刺激しています。30分ぐらいでぐるぐる巻きになります。普通に考える成長という現象では説明できないように思います。むしろ膨圧の変化で説明したほうが妥当だと思います。
@巻きひげはひげを数回こすると巻いてきますが、再びもとへ戻ります。A基部の電気刺激で巻いてきます。B金属に触れると巻いてきます「面白い実験でたしかめる生物の不思議」にも巻きひげについての不思議な運動について記載しています。下記からアクセスしてご覧下さい。アルミホイルなどの金属でも巻いてきます。
Ads by Sitemix